ビフォリアとマイナチュレはどちらも人気の無添加育毛剤。どちらを試すか迷っている人も多いことと思います。

そこで価格や成分など、あらゆる面からビフォリアとマイナチュレを徹底比較してみました。

これから購入を検討している人は参考にしてください。

ビフォリアとマイナチュレを価格で比較

ビフォリアとマイナチュレを価格で比較

ビフォリアマイナチュレ
内容量90ml120ml
定期初回2,542円3,278円
2回目以降5,083円5,320円
定期条件縛りなし6ヵ月継続が条件
返金保証30日180日

価格で比較のまとめ

内容量に違いはありますが、どちらも約1ヵ月分ということを考えると、ビフォリアの方がややお求めやすい価格設定といえます。

マイナチュレは180日間の返金保証はありますが、定期は6ヶ月の購入が条件と少し抵抗を感じる人もいるかも知れません。

有効成分・配合成分で比較

ビフォリアマイナチュレ
有効成分センブリエキス

グリチルリチン酸ジカリウム

酢酸ジフェンヒドラミン

センブリエキス

グリチルリチン酸ジカリウム

酢酸DL-α-トコフェロール

その他成分5種のボタニカル成分

8種の植物エキス

3種の海藻エキス

11種のアミノ酸

27種の天然由来成分

天然日高沖産ミツイシ昆布

10種のアミノ酸

ビフォリアに配合される「酢酸ジフェンヒドラミン」

頭皮の炎症やかゆみを抑える作用があり、髪が成長しやすい頭皮環境を作る効果が期待できます。

また血流を改善して毛母細胞まで栄養をしっかりと届け、髪の成長を促してくれる成分です。

マイナチュレに配合される「酢酸DL-α-トコフェロール」

抗酸化作用、抗炎症作用があり、紫外線による頭皮の老化を抑える効果が期待できます。

また肌荒れを抑えたり、血行を促進する作用もあるので、頭皮環境をトータル的にケアしてくれる成分です。

有効成分・配合成分で比較まとめ

育毛効果に関連する有効成分はそれぞれ3種類配合されていますが、2種類が同じ有効成分。

さらに「酢酸ジフェンヒドラミン」「酢酸DL-α-トコフェロール」は同じような効果が期待できるので、有効成分はほぼ互角と判断できそうです。

また、どちらも植物エキス、海藻エキス、アミノ酸など、髪や頭皮にいいとされる成分をバランスよく配合されています。

頭皮への影響や安全性で比較

ビフォリアマイナチュレ
アルコール成分エタノール

フェノキシエタノール

無水エタノール

フェノキシエタノール

エタノール

無添加8種類の無添加11種類の無添加

ビフォリア、マイナチュレのどちらも敏感肌の人も使用できる無添加育毛剤ですが、あえて厳しく比較してみます。

アルコール成分で比較

殺菌作用があるアルコール成分は、人によって刺激や乾燥を引き起こすことがある成分です。

ただこちらは何種類配合されているかよりも、どのくらいの割合で配合されているかの方が問題。

ビフォリアは10%以下のローエタノール処方を売りにしていますね。

マイナチュレは配合率は公表していませんが、肌への負担が少ないコンセプトでつくられているので、こちらもローエタノールに近い配合だと予想できます。

無添加で比較

ビフォリアが8種類の無添加に対して、マイナチュレは11種類の無添加にこだわってつくられています。

頭皮への負担を考えれば、マイナチュレの方が頭皮に優しいと判断できそうです。

頭皮への影響や安全性まとめ

どちらも「頭皮に負担をかけない」「敏感肌の人も使える」といったやさしい配合です。

あえて比較するならば、11種類の無添加を実現したマイナチュレの方が安全性が高いといえます。

ビフォリアとマイナチュレを浸透技術で比較

ビフォリアマイナチュレ
浸透技術ナノ化(超微粒子化)(トータツノズル)

浸透技術の比較まとめ

ビフォリアの最大の特徴は、成分を微粒子化することで毛穴から浸透しやすくしている点です。

これに対し、マイナチュレは浸透させる施策がありません。強いてあげるなら、頭皮に直接塗る「トータツノズル」を採用しているくらいでしょうか。

浸透技術に関しては、後発商品ということもありビフォリアの方が優れていると判断できそうですね。

ビフォリアとマイナチュレの比較まとめ

天然成分や低刺激にこだわった無添加育毛剤のビフォリアとマイナチュレ。

どちらもユーザー評価が高いことから、どちらを選んでも失敗したということはないと思います。

効果を重要視するならビフォリア

ビフォリアは成分を微粒子化することで、有効成分が頭皮に浸透しやすいのが最大の特徴です。

効果を重要視するなら、浸透力にすぐれたビフォリアを選ぶといいでしょう。

ビフォリアの詳細はこちら

安全性を重要視するならマイナチュレ

マイナチュレは11種類の無添加にこだわり、頭皮に負担をかける成分を極力排除しています。

敏感肌の人や、より安心・安全な育毛剤を使いたい人はマイナチュレを選ぶといいでしょう。

マイナチュレの詳細はこちら

 

ビフォリアを試してみたいと思っている人は、私が実際に購入した感想も参考にしてくださいね。

ビフォリアは効果ない?口コミから分かったホントのところ